毎日肌に触れるシャンプーは慎重にチョイスしよう|頭皮ケアは大事

シャンプー

商品選びと先発のコツ

髪の毛

天然由来成分がおすすめ

頭皮ケアにおすすめするシャンプーですが、市販商品の中でも多い石油由来成分の商品はなるべく避け天然由来成分の商品を選びましょう。石油由来成分シャンプーは高い洗浄力を持っており、界面活性剤を使用しているケースも多いので頑固な整髪剤をゴシゴシ落とすことには抜群の効果を持っていますが逆に、頭皮の脂を必要以上に落としてしまうリスクがあり、頭皮ケアとしてはマイナスの要素があります。ですのでシャンプーを選ぶ際には天然由来成分の商品を購入することをおすすめします。石油由来成分のシャンプーよりも泡立ちが少なく、汚れが落ちている感覚が少ないと思われるかも知れませんが、急がずにじっくりと洗うことで汚れは落とすことが可能です。洗いあがりもマイルドに仕上がります。

すすぎは丁寧に

シャンプーで髪の汚れや皮脂の脂を落とすことが出来ても安心してしまってはいけません。お湯やぬるま湯でしっかりと髪からシャンプーをすすぎ洗いしましょう。数秒で終わらせずに、髪の少ない人なら3分以上、髪の多い人なら倍の6分以上おこなってください。美容院などのお店ですと、店員さん洗ってくれるので洗い残しは無いのですが自分でやると額の生え際や耳の周り、襟首の周りなどは落とし切れてない場合がありますので注意してすすぎましょう。頭皮ケアのためにも余計な泡や汚れを残さないでおくことが大切です。また、すすぎの後のコンディショナーは髪の毛の先端部分になじませるように塗りましょう。頭皮側に塗ってしまうと、これが毛穴の目詰まりの原因になり逆に頭皮ケアの妨げになります。